スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トムテ(サンタ)のクリスマスソング

あ~~、今日は「なんまらさみかった」。職場へ歩いて20分なのだが、通勤中にみるまに鼻腔がねっぱり、穴の空いたジーンズからむき出しの肌が痛くなった。だいたい、こういう感じな時は北海道での経験上、マイナス20度以下なことが多い。やっぱりマイナス20度まで下がっていた。

一昨日、イラクへの救済活動をやられている高遠さん(千歳出身)が「なんまらさみぃ」とtwitterでつぶやかれていたので、つい反応してしまった。そしたら、ご親切にイラク語でフランクなこんにちはを「ショーニッ」または「ショーネッ」って教えてくれた。さっそくイラク移民に使ってみたところたいそう喜んでくれた。どこの国の人でも挨拶だけでも母国語でするだけで、緊張がほぐれ、こちらの好意が伝わる。

「なんまらさみぃ」はもろベタな北海道弁で、「とても寒い」である。この北海道弁でいっきに郷里が懐かしくなってしまったのだから不思議なものだ。

さて、今日のストックホルムの夕暮れで美しいオレンジ色の光柱が立った。残念ながら、カメラを持ち合わせていなかった。

日没後の町並み。今年は雪が多い。4年前は全く積もらなかったのに、えらい違いである。
ストックホルムの夕暮れ

さて、今日は北欧のサンタクロース、当地ではトムテとやばれているのですが、彼らにまつわるクリスマスソングをご紹介しましょう。北欧にサンタクロース伝説が入ってきたのは約200年くらいのことです。もともと北欧の家屋にはトムテという小人が隠れ住んでいて、家を守ってくれていると伝えられていました。貧乏な木造家屋に巣くったネズミ達を空想の小人に模して楽しんでいたようです。

サンタクロース伝説が北欧に入ってきた時に、そのトムテ達とサンタが融合し、北欧ではトムテがサンタの役目も果たすようになったのです。およそ160年前からの風習なようです。だから、北欧のサンタ達、すなわちトムテ達は日本やアメリカ、イギリスのサンタとはずいぶん身なりも、描かれ方も異なるのです。トムテは貧乏な頃のスウェーデン人の良き隣人であり、サンタであり、そして気難しい友達でもありました。クリスマスの日に、家の外にトムテのためにお粥を置いておかないと意地悪されちゃうんですよ。

そんなトムテを歌った曲を紹介しましょう。

Hej Tomtegubbarヘイ!トムテおじさん

Hej, tomtegubbar, slå i glasen och låt oss lustiga vara!
ヘイ、トムテグッベ、スローイグラッセン、オロートルスティーガバーラ
Hej, tomtegubbar, slå i glasen och låt oss lustiga vara!
ヘイ、トムテグッベ、スローイグラッセン、オロートルスティーガバーラ
En liten tid vi leva här, med mycket möda och stort besvär.
エン、リーテンティード、ヴィレーバハール、メミッケメーダ オ ベスベール
Hej, tomtegubbar, slåi glasen och låt oss lustiga vara!
ヘイ、トムテグッベ、スローイグラッセン、オロートルスティーガバーラ

簡単に歌えるでしょ?

やぁ,トムテ(サンタ)、乾杯しようぜ、楽しくやろうぜ。
やぁ,トムテ(サンタ)、乾杯しようぜ、楽しませてよ。
ちょっとの間、人は生きる、たくさんの痛みと苦しみと共に。
やぁ,トムテ(サンタ)、乾杯しようぜ、楽しくやろうぜ。

スウェーデンの辛い時期はこうやって歌い飛ばしたのでしょう。今はパーティーソングとして、ポピュラーです。いつの時代もそれぞれの辛さがあります。ねぇ、トムテ、一緒に乾杯してくれるよね?

お粥たきトムテ

Tomtarnas Julnattトムテ達のクリスマスの夜
ティプタプ ティプタプ ティペティペティプタプがつい口をついてでます。かわいい一曲



ティプタプ ティプタプ ティペティペティプタプ
Midnatt råder,       よなかになったよ
tyst det är i husen,     静かな家だよ
tyst i husen.        しずかだよ
Alla sover,         みんな寝てるよ
släckta äro ljusen,     明かりも消えたよ
äro ljusen.         消えたよ

Se, då krypa         さぁ、でようよ
tomtar upp ur vrårna    トムテが出るよ
upp ur vrårna,        陰からでるよ
lyssna, speja,        しずかに、シーッ
trippa fram på tårna,     ぬきあし、さしあし
fram på tårna.        しのびあし

Snälla folket         すてきなみなさん
låtit maten rara,       ごはんを置いて
maten rara,         置いといてね。
stå på bordet        つくえのうえに
åt en tomteskara,     トムテらのために
tomteskara.         トムテさんに

Hur de mysa,       どんなに楽しく
hoppa upp bland faten,  ホップ アップ 跳ねて
upp bland faten,      お皿のあいだを
tissla, tassla¹,        コショコショ、ヒソヒソ
"God är julematen,     「おいしいごはん
julematen!"         おいしいごはん」

Gröt och skinka,      お粥にハムに
lilla äppelbiten,       リンゴの一切れ
äppelbiten,         一切れ
tänk så rart         とってもグッド
det smakar Nisse² liten,   トムテのごちそう
Nisse² liten.         トムテグッバル

Nu till lekar!³         さぁ、あそぼう
Glada skratten klingar,   楽しい笑いが
skratten klingar,       きこえる
runt om granen³       ツリーのまわりに
skaran muntert svingar,  トムテ達が踊る
muntert svingar.       トムテが踊る

Natten lider.         夜が終わるよ
Snart de tomtar snälla,    すぐにトムテ達が
tomtar snälla,        優しいトムテ
kvick och näpet       すばやく、しずかに
allt i ordning ställa,     ぜんぶもとどおりに
ordning ställa.        もとどおりに

Sedan åter          それからもどるよ
in i tysta vrårna,      しずかに陰へ
tysta vrårna,         しずかな陰へ
tomteskaran         トムテのみなさん
tassar lätt på tårna,     しのびあしで
lätt på tårna.        かえっちゃった。

ティプタプ ティプタプ ティペティペティプタプ
ティプタプ ティプタプ ティペティペティプタプ

お粥をくれないと意地悪しちゃうぞ!
グローベンのコンサートより。子ども達のトムテがかわいい~~。

テーマ : クリスマス
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おひさしぶりです。どのようにしたら書き込めるのか、奮闘していました。苦手な分野ですので。

Re: No title

> おひさしぶりです。どのようにしたら書き込めるのか、奮闘していました。苦手な分野ですので。

はは、見捨てられたかと思いました(笑)。早く視察に来て下さいよ~~~。6月がいいな。
プロフィール

ドクトル硝子

Author:ドクトル硝子
2007年よりスウェーデンで働いています。趣味はカーリングとウインドサーフィン、そして旅。のんびり、まっすぐ、仲良く生きるのが好きです。Lagomとはスウェーデン語で”程よい加減””中庸”な感じ。程よい生き方ってなんでしょう?
Välkommen hos Doktor Glass blog. Jag är japansk som jobbar i Sverige. Jag skulle kunna skriva om japansk ämne på svenska. Jag letar efter ett lagom liv. Jag gillar mycket om glass (o^。^o).

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Access counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。