スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしてスウェーデンに?

はじめまして。そして「カーリング漬け」からご愛読いただいている皆様には今後ともよろしくお願いします。スウェーデンの古典小説から名前を戴きました。ドクトル硝子でよろしくお願いします。2007年からひょんなことでスウェーデンに渡り、日本社会との大きな違いにショックを受け、移り住んでしまおうと決意。ようやく、なんとか居着ける足がかりができたところです。

さて、なにがそんなにスウェーデンが私にとって魅力的だったのでしょう?

1. 医療訴訟、医療事故に対して国が対応する。
 現在の日本の医療界は如何に医療訴訟を避け、訴えられぬようにするかとの戦いでもあります。当地は医療をやる上で、そのストレスがたいへん少なく、安心して患者さんにベストと思える治療を行えます。そして、人間として自然な慰め、励ましの言葉を患者さんにかけられます。日本では下手をすると言葉尻を捉えられ、訴えられる火種になりかねません。「大丈夫ですよ、よくなりますよ。」と良くなる見込みの無い患者に安易に気休めや励ましの言葉を吐けなくなった日本の社会。私はそんなところで働くのが辛かった。

2. 医は算術からの脱出
 私はスウェーデンに渡る前はそれなりのポジションで働いていました。日本社会の医者としては、まあ、これ以上の出世は無いかな、という地位でした。医局に従い、働いている人間にとって、たいていは本人にはそんな自覚は毛頭なく、医局人事で年功序列でこうなった、程度の認識くらいしかない物です。しかし、第三者的には一丁上がり、と言えるところで働いていたと言えるでしょう。

日本社会の医療を見る目というのは未だに"医は仁術”を期待し、ひどい時には過剰期待し暴力的にすらなりますが、実際の現場では"医は算術”を強いられる毎日です。仁術と算術の狭間、このパラドックスで悶々となっているのが多くの日本人医師の現状では無いでしょうか?
原価から換算していない、かなりいい加減かつ国の妙な政策誘導思惑のはいった激安診療報酬を元に、いかに黒字をあげることを考えるか。それを2年に1度の診療報酬改定の度に利益をいかにニッチな方法を見つけ上げるか、きゅうきゅうと悩むのが部長職以上の管理職の仕事。

みなさんは、ものを売って、サービスを提供すれば報酬を頂けるのが正しいと思うでしょう?しかし、日本の医療界はそうではありません。正当な代価が制定されていないのです。低く設定された診療報酬の範囲で相当に要求度の高い日本人の需要をどう満たすか?まともにいけば、そんな需要を満たせるはずがありません。そこには医者、看護師、医療従事者の過剰労働と無償の奉仕があったのです。そんな制度が安定して永久に続くはずがありません。例えて言えば、常に大企業に不当に買いたたかれる下請け中小企業の様子によく似ているのが現在の日本の医療界の現状だと思います。

たいていは適当に達観して現実に折り合いを付けて生きて行くものですが、私にはそれができなかった。私が未熟なのか世の中がおかしいのか、果てさて。。。

スウェーデンでは一介のタダの医者になったこともありますが、そのような仁術と算術のパラドックスに悩むことも無く、ただ、自分に出来る最高の医療だけを考えればいいのは最高に心が楽です。そう出来る労働環境の仕組みがスウェーデンにはあります。
 
だからといって、スウェーデンでは無制限に医者のやりたいように出来る、患者の欲しいがままに出来る、ということではありません。診療報酬は原価に基づく積み上げ式で、エビデンスに基づいた治療に関してはきちんと報酬が頂けるということです。つまり、一般に普及していない治療、過剰な要求はきっかり制限があります。そこのけじめをどうするのか、という仕組みがあるということです。

つい、長くなりました。続きます。

今日のスウェーデン。さぶいよ~~~~。
今日のSlussen さぶいよ~~。
マイナス10度から20度が続きます。過去40年で最も冷え込んだ11月でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドクトル硝子

Author:ドクトル硝子
2007年よりスウェーデンで働いています。趣味はカーリングとウインドサーフィン、そして旅。のんびり、まっすぐ、仲良く生きるのが好きです。Lagomとはスウェーデン語で”程よい加減””中庸”な感じ。程よい生き方ってなんでしょう?
Välkommen hos Doktor Glass blog. Jag är japansk som jobbar i Sverige. Jag skulle kunna skriva om japansk ämne på svenska. Jag letar efter ett lagom liv. Jag gillar mycket om glass (o^。^o).

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Access counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。