スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年ぶりの日本

先週、一年ぶりに帰国した。多くの方々へ久々のご挨拶。突然の再会に幽霊でも見たかのように驚かれてしまった。お世話になった諸先輩にもずいぶん心配いただいていたようだ。暖かく、接していただき、やっぱり日本はいいなあと思った。生まれ育って、育てていただいた場所だもの。いっしょに遊んでくれた皆さん、再会いただいた諸先生、ありがとうございました。おいでをお待ちしております(笑)。

たいへんショックだったのは北大勤務中にひとかたならぬご指導をいただき、ご紹介した患者さんを救っていただいた働き盛りの外科教授が亡くなられていたこと。診断といい、治療といい、お教えいただいたことは計り知れない。人柄もよく、いつも気さくにお教えいただいた。あまりの悲報に言葉も失った。ご冥福をお祈りします。

帰りの途中、千歳から成田での機中に忘れ物をした。荷物を受け取ってから気がついた。小物だったのでダメかなぁと思ったら、全日空のお姉さんが素早く手はずをしてくれ、SASカウンターへ届けてくれることになった。SASカウンター(全日空委託)でも連絡をうけており、30分ほどそばのベンチでまっていたら、わざわざカウンターから走って届けに来てくれた。素敵な笑顔のお姉さん。こちらの落ち度なのに親切な心遣いがうれしかった。こういうサービスはなかなか海外では受けられない。日本人はいいなぁ、と思った。

まちがいなく、日本はこういう良質な若い人材に支えられている。このような人々を搾取せず、いいように安く使うことだけを考えず、安定して暮らしていけ、幸せを感じられる国にしていかなくてはならいのだ。

今の財界、政界指導者層は全くトンチンカンだと思う。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドクトル硝子

Author:ドクトル硝子
2007年よりスウェーデンで働いています。趣味はカーリングとウインドサーフィン、そして旅。のんびり、まっすぐ、仲良く生きるのが好きです。Lagomとはスウェーデン語で”程よい加減””中庸”な感じ。程よい生き方ってなんでしょう?
Välkommen hos Doktor Glass blog. Jag är japansk som jobbar i Sverige. Jag skulle kunna skriva om japansk ämne på svenska. Jag letar efter ett lagom liv. Jag gillar mycket om glass (o^。^o).

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Access counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。